紫だちたる雲の細くたなびきたる blog

春はあけぼの(をかし)

メモリ破壊箇所発見

昨日のうちに画面の作成はできたものの、動作がおかしい。環境によっては落ちる。IDEがしょっちゅう凍る。どっか壊れとるんちゃうん。別の修正をしていて、ついにその現場を押さえた!
ひゃあ、配列のインデックスがマイナスで書きこんどるで。あと、確保してる場所おかしいやん。間違いない!
プログラムが予想外の動きをしたら、それはメモリ破壊だ、気を付けろ!(長井秀和風に読め)
以上コンピュータのお話でした。